ホームページやWEBの活用により、
ビジネスが大きく発展します!!

ビジネス ー セールス(販売促進、集客) ー ネット

ホームページ
今でもホームページは「名刺代わり」、「見かけが良ければ良い」、とお考えでしょうか?

ホームページは現在2極分化しつつあります。コンテンツを見直して顧客の知りたい情報を適切に掲載している、スマホ時代に対応してデザインを整えている等々、、、動画を採用してされているホームページも多くなってきました。

ホームページは「24時間休みなく働くセールスマン」と言われることもありますが、ますます活躍の場が拡がっています。
販売促進、集客とネット
自社の商品やサービスをターゲットとする顧客に提供するためには、先ずその存在を知ってもらわねばなりません。

ネット時代の今、ユーザーは先ずネットから情報を得ようとします。ホームページを始めとして、ネットの活用を図らないとビジネスの拡大が困難になる一方では、大きな成果を得るチャンスも増えています。

様々な販売促進や集客の方法が使われるようになり、効果を上げています。
WEB戦略
ITは興味がないとか、苦手とおっしゃる方もいらっしゃいますが、得体の知れないヴァーチャルな世界ではなく、既存の顧客はもちろん見込み客様とのダイレクトなコンタクトが取れる媒体と考えれば、これまでお限られたコミュニケーションを上回る無限の可能性が開けてきます。

自社の強みやターゲットとする顧客像を再認識し、新たなビジネスチャンスを掴むことが可能になりす。
Background Image
傾向

ホームページ

ホームページの用途、デザイン、技術がこれまでと大きく変化しています。
Googleではコンテンツの一貫性や充実度、スマホへの対応(レスポンシブ形式)を促すと共に、動画の採用が重視されています。
一方では、サイトを訪れるユーザー様のリテラシーが向上し、直感的に必要な情報を得られないとすぐにサイトを離脱されてしまいます。

詳細をみる
Background Image
その他の業務

セールスファネル

ホームページを有効に活用する手段の一つとして、お問い合わせを受けた見込み客から確実に実際の顧客にすることとなります。
顧客の購買プロセスを理論化したセールスファネルの考え方を応用して、見込み客を顧客に誘導する手法があります。

 

詳細をみる
ネットのトラフィック

ネットのトラフィックではスマホやタブレットのモバイル機器からのアクセスがパソコンを凌ぐようになりました。
ヘアーサロンやクリニックのように個人が対象となるサイトではスマホからのアクセスが80%以上と言うことも一般的で、新規顧客はほとんどネットからという例も珍しくありません。

WEB広告

WEBを利用した広告として、代表的なものはリスティング広告(検索画面の右端や丈夫に表示される)が挙げられますが、フェースブック、Youtube等の多くのSNSへの広告も盛んで、年率20%弱の伸びを続けています。
今ではテレビの年間広告費約2兆円の半分の1兆円を超えるまでになっています。ネット広告の有効性が認識されているからではないでしょうか?

Background Image

ホームページ制作について

サイトプランはモバイルセントリック(中心)と言う考え方でホームページを制作しています。サイト全体がスッキリしたレイアウトになり、目的のコンテンツが探し安くなる構成となってきます。
写真の1000倍の情報量が有ると言われる、動画の採用も積極的にお勧めしており、ホームページをアピールする効果があります。

携帯電話のスクリーンショット
Background Image



経営戦略とWEBシステム

ネットによるサービスの提供はあらゆる分野に拡がっており、サービスを提供する側、
利用者側にとって、今や無くてはならないツール、社会的な基盤となっています。

もちろんビジネスでも情報発信、顧客サービス、業務処理の様々な面でネットが利用されています。
ビジネスの発展を目指す上で、ネットを活用することで大きなチャンスにつなげることができます。


  • ホームページ

    「ネットを考えることは、ビジネスを考えること」と言っても過言ではありません。ネットには多くの情報が情報が流通し、閲覧者は様々なサイトを見比べたり、口コミ(例えばアマゾンや価格ドットコムのユーザー評価)を参照して商品選択の参考にしています。
    自社のホームページを制作する時にターゲットとする顧客層、自社の商品の特徴がアピールできるような検討も必要となってくると思われます。ホームページはネット戦略を展開する上での基盤となってくるものです。

  • セールスファネル

    潜在顧客が商品やサービスの存在に気づき、実際に購買に至るまでのステップをモデル化した考え方です。マーケティングの担当者はご存知ではないでしょうか?
    サイトプランでは各ステップでの対応が労力をかけることなく行われ、次の段階に誘導できるように仕組みをご提供しています。

  • ネット広告

    ネットを利用した販促活動はテレビ広告に迫っています。それぞれの広告媒体により特徴が違うと思いますが、ネットを利用した広告はターゲッティングが明確で狙った顧客層に向けて宣伝できるので、費用対効果が高いことが特徴とされています。実際にSNSを利用した広告により成果を上げておられる企業様も多くあります。テレビ離れと言われている現代では、ネットの広告は中堅・中小の企業にとってもチャンスを与えてくれます。


ホームページにより新たなビジネスチャンスを!

会社名 サイトプラン株式会社
所在地 〒146-0081 東京都大田区仲池上 1-7-6
E-mail info@siteplan.co.jp
URL http://www.siteplan.co.jp
説明 WEBの利用やモバイルが普及し、ユーザーが様々なWEBサービスやネットの利用をする時代となりました。
ホームページも以前のものとはデザインや用途が変化しつつあります。代表的な例として、ランディングページ(1画面にすべての情報を乗せる縦に長いホームページ)のように一つの商品やサービスだけの紹介をするというものです。
一般的なコーポレートサイトでもこれまでのように企業概要と商品カタログを過不足なく掲載するといったものから、商品やサービスをインパクトの有る形で紹介する、という方向に重点が移っています。商品の優位点、他商品との差別化に工夫をしなければいけません。

ホームページの制作やリニューアルをお考えでしたら、こちらからお気軽にサイトプランへご相談ください。ホームページ制作と共にその活用について様々なアドバイスを提供させて頂き、貴社の事業の発展に努力致します。